• Session2 ローカルブロック経済

    境 真良 氏

    国際大学グローバルコミュニケーション研究所客員研究員

    1968年東京都生まれ。

    1993年東京大学法学部を卒業、通商産業省入省。

    国土庁地方産業振興室、瀋陽総領事館(大連)、経済産業省メディアコンテンツ課課長補佐、東京国際映画祭事務局長、早稲田大学大学院客員准教授、経済産業省商務情報政策局国際戦略情報分析官(情報産業)等を経て2018年7月より独立行政法人情報処理振興機構参事。

    専門分野はコンテンツ産業論。

    単著に「テレビ進化論」(2008年、講談社)、「Kindleショック~インタークラウド時代の夜明け」(2010年、ソフトバンククリエイティブ)、 『アイドル国富論』(2014年、東洋経済新報社)、共著多数。

    趣味はアジア都市文化融合、アイドル現象の研究。

  • 秋山 瞬氏

    株式会社ネットプロテクションズ 執行役員
    人事グループ ゼネラルマネージャー 兼
    企画室ビジネスディベロップメントユニットマネージャー

    大学卒業後、設立2年目の人材系スタートアップ企業に新卒1期生として入社。新規事業立案や関西支社設立に携わった後、「次世代を担うリーダー創出」を志し、2009年に(株)ネットプロテクションズに参画。主事業「NP後払い」のセールスマネージャーを経て、2017年に執行役員に就任。事業・組織双方で「つぎのアタリマエ」づくりを目指す。

  • 坊垣 佳奈 氏

    株式会社マクアケ 取締役

    2006年、新卒でサイバーエージェントに入社。

    株式会社サイバー・バズの立ち上げに携わり、2010年に取締役。

    その後、ゲーム子会社2社を経て、2013年 株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング (現:株式会社マクアケ)の立ち上げに参画、取締役就任。

    広報・PR活動や、大手企業・地方自治体とのプロジェクト創出を担当し、 サービスの拡大に取り組んでいる。

    ※「ガイアの夜明け」「SENSORS 」「ハッカテン」など、TV出演多数。 日経トレンディにて「クラウドファンディング最前線」連載中。

  • 古里 圭史氏

    公認会計士・税理士

    飛騨信用組合 常勤理事 総務部長

    フィンテックプロジェクトチームリーダー

    ひだしんイノベーションパートナーズ株式会社 代表取締役社長 

    1979年生まれ。早稲田大学卒業。2005年株式会社スクウェア・エニックス入社。

    2007年有限責任監査法人トーマツ トータルサービス1部入所。

    上場企業・非上場企業の会計監査業務、ベンチャー企業に対するIPO支援業務、内部統制構築支援業務等に従事。

    2012年10月に地元、飛騨・高山にUターンし、地域密着のコミュニティバンクである飛騨信用組合に入組。

    融資部企業支援課長、経営企画部長を経て現職に至る。

    ForbesJapanローカルイノベーターズオブザイヤー2018にてグランプリを獲得。

  • クロサカ タツヤ氏

    株式会社企(くわだて) 代表取締役

    慶應義塾大学総合政策学部卒業。同大学院政策・メディア研究科修了。

    学生時代からネットビジネスの企画設計を手がけ、卒業後は三菱総合研究所にて情報通信事業の コンサルティングや国内外の政策調査に従事。

    2008年に株式会社 企(くわだて)を設立。

    また2016年より、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任准教授を兼任。

    近著「AIがつなげる社会」(共著)。

×
fsdfsdf